各プロテインのたんぱく質濃度・味わい・溶け具合・栽培方法(非遺伝子組換えのみ使用)・原産国・トレーサビリティなど、総合的な観点で世界中から厳選した逸品を、大量買い付けすることで廉価にてご提供させて頂いております。

WPCホエイプロテイン

◆体内への吸収速度が早いのが特徴で、たんぱく質が不足する起床時やトレーニング前後の摂取がお薦め
◆筋肉分解抑制・合成促進に直結するBCAA・EAA含有量が豊富で、アミノ酸スコア100

当社WPCホエイプロテインの特徴

●アミノ酸スコア100
●たんぱく質含有率80%以上(無水換算)
●牛乳由来
●非遺伝子組換え
●原産国:ドイツ
●味わいが良い
●溶けにくい(ダマになりやすい)性質があるため、当社では溶けやすくするための造粒加工をしています。その際に大豆レシチンを使う手法が主流ですが、当社WPCホエイは大豆アレルギーの方も安心して飲める大豆不使用の製法を採用しております。そのため多少泡立ち感あり。

WPIホエイプロテイン

◆WPIホエイは、上記WPCホエイをさらに精製してたんぱく質の純度を高めたもの
◆ホエイでお腹の不調になる乳糖含有率が非常に低いのも特徴
◆ホエイ以上に体内吸収スピードが早いため、トレーニング直後の摂取がお薦め

当社WPIホエイプロテインの特徴

●アミノ酸スコア100
●たんぱく質含有率90%以上(無水換算)
●牛乳由来
●非遺伝子組換え
●原産国:ドイツ
●味わいが良い
●溶けやすくするための造粒加工(大豆レシチン使用)

カゼインプロテイン

◆ソイプロテイン同様、消化吸収速度がゆっくりで(ソイよりもやや消化吸収速度が遅い)満腹感が持続しやすいため、朝食時や就寝時にお薦め
◆運動後の吸収を持続させるためホエイとの組合せも良い
◆カゼイン&ソイの組合せも持続性や美容面で効果的
◆カルシウムと鉄の吸収促進作用あり(※カゼインプロテイン自体にカルシウム2.4%含む)

当社カゼインプロテインの特徴

●アミノ酸スコア100
●たんぱく質含有率81%以上(無水換算)
●カルシウム2.4%
●牛乳由来
●非遺伝子組換え
●原産国:ドイツ
●味わいが良い
●溶けやすいが、ホエイと比較すると、カゼイン独特のドロドロ感がある(それが腹持ちの良さの秘訣)

ソイプロテイン(大豆プロテイン)

◆筋肉分解抑制・合成促進に直結するBCAA・EAA含有量が豊富で、アミノ酸スコア100
◆消化吸収速度がゆっくりで満腹感が持続しやすいため、朝食時や就寝時にお薦め
◆運動後の吸収を持続させるためホエイとの組合せも良い
◆大豆イソフラボンの効果で皮膚や骨の強化、血流改善も期待

当社ソイプロテイン(大豆プロテイン)の特徴

●アミノ酸スコア100
●たんぱく質含有率90%以上(無水換算)
●大豆由来
●非遺伝子組換え
●原産国:アメリカ
●大豆独特の味と若干の粉っぽさがあるが溶けやすく、あまり泡立たない

ピープロテイン(エンドウ豆プロテイン)

◆ソイと同じく吸収は緩やか
◆植物性で、乳・大豆・卵などのアレルゲンが含まれないのが特徴
◆メチオニン豊富な玄米プロテインと相性よい(ピープロテインはメチオニン含有量が低い)

当社ピープロテイン(エンドウ豆プロテイン)の特徴

●アミノ酸スコア89
●たんぱく質含有率80%以上
●エンドウ豆由来
●非遺伝子組換え
●原料原産地:カナダ/原料製造国:中国
●エンドウ豆独特の味

玄米プロテイン(ブラウンライスプロテイン)

◆ソイやピーと同じく吸収は穏やか
◆乳や大豆アレルギーの心配なし
◆お米由来で日本人体質と相性良い
◆メチオニンの含有量は各プロテイン比較でも高含有。ソイやピーはメチオニン含有量が低いため(ピーのアミノ酸スコア100にならない原因)、ソイ&玄米やピー&玄米の組合せもお勧め

当社玄米プロテイン(ブラウンライスプロテイン)の特徴

●アミノ酸スコア80
●たんぱく質含有率80%以上
●オーガニック&非遺伝子組換えの発芽玄米由来
●非遺伝子組換え
●原産国:アメリカ、カナダ
●ライス独特のほんのりした甘さ

ペプチドビーフプロテイン

◆乳・大豆・グルテンフリー
◆たんぱく質が吸収されやすいペプチド化されているの特徴
◆さらにたんぱく質の含有量も95%と大変高含有
◆コラーゲン特有のヒドロキシプロリン高含有で、就寝前の摂取で美筋+美肌効果が期待大

当社ペプチドビーフプロテインの特徴

●アミノ酸スコア80
●たんぱく質含有率95%以上(無水換算)
●USDA(米国農務省)認証のビーフ(牛肉)由来
●非遺伝子組換え
●原産国:スウェーデン
●ビーフスープ味で甘い味付けは不向き

その他の当社取扱いプロテイン

*WPIグラスフェッドプロテイン
*WPHホエイ(ペプチド)プロテイン
*ヘンププロテイン
*アーモンドプロテイン
*クランベリープロテイン
*ファバ(そら豆)プロテイン
*クリケット(コオロギ)プロテイン

▶▶▶オリジナルプロテインの製造・開発(OEM)に関する詳細はこちら