<サプリの小ロットOEMは、こういった方へお勧めです>

▶サプリ開発を初めて検討中で、どこから手をつけて良いか分からない
▶既存客やSNSフォロワーなど独自ネットワークがあり、そこへ合致するこだわり商品を開発したい
▶費用と在庫リスクを少なく、PB商品をテスト販売したい
▶既にサプリ開発経験はあるものの、現在の委託先工場では小ロット対応が難しく、なおかつ配合提案(ノウハウ)も乏しいため次の商品開発に二の足を踏んでいる
▶サプリは仕入れ販売しているものの、頑張って販売してもリピート購入されない(激安のネットやドラッグストアで同一商品が販売されてしまっている)
▶仕入れ商品のメーカーコスト(広告宣伝費・営業人件費・問屋流通費など)を削減して、サプリの自社利益率を高めたい
▶実感性×安全性を両立させたお客様に喜ばれるサプリを開発したい

<特にご相談の多い事業者様>

▶クリニック、薬局様・・・薬とは別視点でセルフメディケーション商品開発
▶健康美容関連事業様・・・自社顧客へ推販ご案内する健康美容系サプリ開発(エステや美容室など)
▶トレーニング事業様・・・自社顧客層に合ったプロテインやダイエットサプリ開発(トレーニングジム、スポーツショップなど)

<当社の小ロットOEMの特徴>

製造ロット

▶ラベル巻き替えOEM:30袋~
▶御社オリジナル配合OEM:50袋~
 ※ハードカプセルまたはプロテインなど粉末のままの充填は50袋~
 ※打錠、丸剤、ソフトカプセル、スティック分包は300袋~応相談
 ※容器は袋orボトル様々選択可能

納期

▶最短納期:10営業日(約2週間)
 ※3営業日納品の特急コースも有り
 ※原料と配合量確定後、製造ライン確保次第となります

費用(税別)

▶主な費用=①ディレクション費(固定)5万円+②製造加工費(変動)+③原料費(変動)
 ※①ディレクション費は配合変更無しの場合、次回から半額(2.5万円)
 ※表面ラベルシールは原則として御社支給(弊社にてデザインも可能)。裏面ラベルシールは弊社にて制作
▶参考事例(①+②+③の総額):最安=【参考商品A】50袋7.5万円(@1,250円)、平均=【参考商品B】100袋21万円(@2,100円)⇒参考商品Bの経済ロット=1,000袋100~140万円(@1,000~1,400円)

使用可能な原料

▶国内外ほぼ全ての原料調達が可能(日本の法律で許可されている原料)
▶当社独自の高品質&希少原料も在庫有り
▶格安アウトレット原料有り(過剰生産で余剰状態にある原料)

配合ノウハウ

▶当社の豊富なノウハウをご提供可能
 ※販路やターゲット、訴求ポイントによっても売れやすい商品の設計は異なり、「実感性」×「安全性」×「売りやすさ」のバランスがポイントとなります。
 ※原則としてお客様にて基本配合をご検討頂き、そこに弊社がブラッシュアップ提案いたします(無償)。全て弊社お任せの場合は商品設計コンサル費として1商品10万円(税別)となります。

各種オプション

▶商品開発オプション・・・医師・薬剤師監修支援、エビデンスモニター調査など
▶販売支援オプション・・・薬局や量販店への卸し支援、ノーリスク成果報酬型の雑誌広告、CPA飛躍するLP制作、定期購入カート、No.1リサーチなど
 ※いずれも当社独自サービスまたは当社特別設定のあるお薦めサービスで、売上が伸びる施策のみご案内することが可能です。

<開発までの流れ>

Step1)お問合せ(現段階)
Step2)概要ヒアリング(主にE-mail,TEL,Web会議)
Step3)原料&配合相談
Step4)原料&配合確定⇒お支払い
Step5)製造⇒最短10営業日で納品

<お取引条件>

▶お支払いは原則として前払い、または外部サービス(MF KESSAI/与信枠有り)での後払いとなります。(複数回の増産時は別途ご相談)

<お問合せ・御見積>

▶こちらのお問合せフォームからお問合せ概要のご記入をお願いいたします
※既に開発予定サプリの詳細が決まっている場合はこちらの詳細お問合せフォームからお願いいたします
※お電話でのお問合せは「03-6855-2488」までお願いいたします (平日9時~18時)